アフィリエイトで宣伝する商品のレビューを書こう!

未分類 0件のコメント

商品が届いた場面を画像でアップ!
アフィリエイトで商品を宣伝する時に「レビュー記事」を書くと効果的です。レビュー記事を書くときは、まず「レビュー記事です」と宣言し、読者にわかりやすくレビュー記事であることを伝えましょう。記事の内容としては、「商品が届いた場面」から書き始めます。どのようにして、その商品が家に届いたのか、そのいきさつから書くようにしましょう。ネットで買ったのか、電話で注文したのかなど、正確に記すようにします。また段ボールに梱包された商品の写真や、段ボールを開けて中に商品が入っている様子を画像としてアップすると、臨場感が伝わりますし、本当にアフィリエイターが購入しているのだということが読者に伝わります。多くの読者が、注文した商品が本当に届くのかを心配しています。商品が梱包されて届いている姿を見ることで、「本当に、きちんと届くのだ」ということを実感できるようになります。

使用している場面を紹介しよう!
続いて、実際に商品を使っている場面を紹介してみましょう。例えばスキンケア用の乳液を紹介するなら、乳液に含まれている成分などを紹介した後で、手や顔などに塗布している場面を画像で紹介します。そのうえで、「○○のような香りがした」「乳液の伸びが良かったので、使用しやすい」など、使用した人にしかわからないような情報を紹介していきます。この時、商品だけでなく、自分の手や顔を画像に含めるようにします。そうするおとで、実際に購入し、使用している商品だという説得力が増します。

デメリットも紹介する!
アフィリエイターは、正直でないと、読者から信頼を得られません。また購入した商品をべた褒めしてばかりいるアフィリエイターからは、何の情報も得ることができません。ある程度の信頼を得るためには、商品の良いところだけでなく、デメリットも紹介するべきです。「この香りは苦手な人もいるかもしれません」「良い商品ですが、少し高いかもしれません」など、デメリットと感じる場面は正直に伝えましょう。デメリットを伝えると、購入を控える人が増えると思いがちですが、実際はアフィリエイターの信用度が高まり、商品の売れ行きがアップすると考えられます。デメリットも紹介したうえで、「○○というデメリットもありますが、それを含めてもこの商品は優れているので、買いだと思います」とそう評したり、「この商品は効果ですが、それに見合うメリットはあります。お金に余裕がある人は、購入してみてはいかがでしょうか」などと評価すると、購入したいと思う人が増えるかもしれません。